昨年10月からこのブログ放置してました。。そろそろ書こうかな。


by yokoyoko10
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

嗚呼素晴らしき哉、阿里山

午前5:30。零下2度。たくさんの人が待っている。
暗闇の中を、ゆっくりと列車がやってきた。
列車は木々の生い茂る山の中を縫うように走り、山頂を目指す。
日の出をみるために台湾中からやってきた人たちをのせて。

阿里山に行ってきました。
すばらしかった!
あんな山の中に鉄道を通してしまうとは、むかしの人たちは大変な苦労をしたんだろうな。。
90年以上も前に日本人が建設したそうです。
ありえない~!!
そして、自然の保存状態もよく遊歩道の整備もすばらしい。
観光地にありがちな余計な看板やら売り子が遊歩道にいっさいないのもよい。
世界遺産級だと思います!

阿里山を見たあとに、ぶらぶらと旅を続けるつもりだったけど、
満足度が高すぎて帰路についてしまいました。
万博といったときと同じように、しばらく普及活動しそうです。
[PR]
by yokoyoko10 | 2005-11-27 13:41