昨年10月からこのブログ放置してました。。そろそろ書こうかな。


by yokoyoko10
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2006年 06月 03日 ( 1 )

「真牛!」と「バカ」

ほんとの牛。

どんな牛でしょうか。

「まうし」・・・ちがいます。

これは、中国語で「すごい!」という意味のようです。
今日、中国人若者カップルと一緒に遊びに行ったときに教えてもらいました。
なんで牛なんだ。
だまされたような気もするが、こんど言ってみよう・・・
しかし私がいうと「ほらそこに牛が!」みたいなふうに聞こえないだろうか。
やっぱ様子見よう。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

二人のやり取りは、ずーっと「おまえはバカだ」とか「何いってんのよ」というのが
延々つづき、でもそれは一種の言葉遊びみたいな感じで、相手を小ばかにしながら
距離をちぢめてて、ほほえましいものがありました。

それにしても、中国語の「バカ」のボキャブラリーが多いことといったら。
彼らはそのことばを発するたびに、「これは日本語でなんていうの?」と聞いてくるのだけど
日本語ではその方面のバリエーションがないから、「バカ」としか訳しようがないのです。
「見下さないでよ」「バカにしないでよ」という日本語も、求められたので教えたけど、
そもそも日本人は相手にそういうことをまず言わない。
発想がないから、ことばもなくて、翻訳するとぴたりとひとことで言い表せない、
そういうのって、けっこう多いんだな~って再認識しました。
あるいは単に年齢差の問題?
日本の若者もいろんなバカの表現がありますか?
[PR]
by yokoyoko10 | 2006-06-03 18:39